事業売却【Re・Birth(リ・バース)】 評価情報

事業売却【Re・Birth(リ・バース)】 評価について

Re・Birth(リ・バース)

事業売却【Re・Birth(リ・バース)】 評価についての
情報について調べています。

Re-Birth(リ・バース)は、売り手・買い手をインターネットを通してマッチングするM&A・事業譲渡の マーケットプレイスです。利用規約に同意する全ての方にご利用いただくことが可能で、事務局による ユーザーおよびM&A案件の事前審査もありません。

事業や会社の売り手が、ユーザー登録後自らM&A案件(プロジェクト)を登録することで、案件が即座に 公開され、買い手から直接連絡が届きます。買い手はユーザー登録に加え、買い手登録いただくことで 公開されている案件に直接連絡することが可能です。交渉は売り手と買い手の双方が匿名からはじめ、 秘密保持契約に双方同意することにより相手先の詳細を確認し、より具体的な交渉を進めることができます。


Re-Birth(リ・バース)は売り手中心の安心設計

  • 安心チャットサポート
  • 赤字事業や小規模企業でも売却可能
  • 売り手を保護する設計
  • 売り手手数料0円
  • 匿名交渉スタートで直接交渉が可能
  • 代行オプションも充実


M&Aだけでなく事業承継に転換しても納得できるサービスを提供しM&Aだけの選択肢ではなく、 あらゆる選択肢(事業承継・廃業・プレパッケージ型民事再生など)を相談が可能です。

5

Re-Birth(リ・バース)の効果は体験者の声で証明!(口コミはコチラ)
Re-Birth(リ・バース)は、売り手・買い手をインターネットを通してマッチングするM&A・事業売却のマーケットプレイスです。
Re-Birth(リ・バース)は、業種を問わず実感報告あり!
Re-Birth(リ・バース)の特長はコチラ

このページではRe-Birth(リ・バース) 評判について、 公式サイト以外に、ネット、雑誌、ブログ、テレビ、チラシなど様々な視点から独自に調べた情報を公正分析して掲載していきます。

このページのtopに戻る

事業売却【Re・Birth(リ・バース)】 販売サイトへ

事業売却【Re・Birth(リ・バース)】の特長

【リ・バースでM&Aや事業譲渡がスムーズに出来る理由】
@通常のM&Aの工数を一部ITで置き換えることによってコスト削減が実現し売買手数料を安く出来る。
AITを活用し広く買収先企業を募集することによってニーズに合う企業が出てくる。
BRe・Birth側とチャット通信で無料で相談出来る。(有料になる業務はお答え出来ません)
C全てを専門家依頼をするのではなく一部有料オプションを活用し自社サイド本位での交渉が可能。
DM&Aだけでなく事業承継に転換しても納得できるサービスを提供しM&Aだけの選択肢ではなく、
 あらゆる選択肢(事業承継・廃業・プレパッケージ型民事再生など)を相談が可能。
ERe・Birthプロジェクト自体が再生型ファンド組成によるM&Aも検討。(将来的)


【リ・バースの料金】
●プラットフォーム使用料(売り手)
 売り手:原則無料(成功事例を報告)

●オプション(売り手)
◇システム代理入力(匿名提案書)  ¥100,000円(税抜)
◇案件概要書(NDA締結後)作成代行  ¥200,000円(税抜)
◇基本契約書・売買契約書作成・確認 弁護士と直接契約
◇バリューアップ提案及び概要書作成 希望価格以上の売買金額の50%(税抜)
◇専任仲介             要相談(基本手数料100万円?)

●プラットフォーム使用料(買い手)
最低報酬:仲介会社は20万か仲介手数料の10%の高い方、会社・個人は最低25万か3%の高い方

●オプション(買い手)
専任仲介:要相談(基本手数料100万円?)


5


このページのtopに戻る

事業売却【Re・Birth(リ・バース)】の口コミ

※現在調査中です。


5


事業売却【Re・Birth(リ・バース)】 販売サイトへ

このページでは、サイトの訪問者の方々が、安い価格、料金で 通販や申込みができるように、楽天などのお店の販売店を調べ 、激安、格安、最安値、送料無料で購入できるかどうか、無料、 お試し、トライアルキット、トライアルセットがあるか、ポイ ントは?値引きは?返金、返品保証、保障は?などの情報を 紹介する予定です。公式サイトやブログ、コマーシャル、CM などを情報源に、口コミ、クチコミ、レビュー、使い方、使用 方法、選び方、やり方、飲み方、服用方法などを調べて、感想、 評価、評判などを参考に、効果、効能、結果、成果、メ リット、 デメリットなど、ケースによっては、人気ランキング形式など で比較していきます。オークション情報(ヤフオクなど)、在庫、 在庫あり、即納、正規、正規品かどうかYouTube、動画、NAVER まとめ、アットコスメなどからの情報についても調査していき ます。

色々なカラーを試したい